×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

にわとりとうずらの掲示板 チャット 飼育日記 【オオトリ様】

オオトリ様のホームページ

サイト概要

【オオトリ様のホームページ】について

サンプル画像

このホームページは これからにわとりやうずらといった鳥達を飼育してみたい方や
飼育に失敗してかわいい鳥達を死なせてしまった方の為にお役立てたいと思って立ち上げました。
私自身、一昨年のある日
「お父さん、ひよこをもらったよ!」の一声が事の発端となり
にわとりやうずらの飼育を始めました
生き物を飼うという事は、一つの命を預かる訳で
それを経験不足の為に死なせてしまったり
或いは、生活環境にそぐわず殺してしまったり等の悲しい出来事の連続でした
.
.
.
卵の孵化も当然試みました
沢山の有精卵をインターネットで購入しました
市販の冷温蔵庫を使っての孵化
色々とその使い勝手の悪さとの戦いでした
転卵の簡略化や、庫内温度を均等に保つ為の電動ファンの投入
その結果沢山の命と出会えました
.
でも
.
孵化が出来ずに腐敗してしまったものや、もう直ぐに殻を割って産まれて来るだけだったのに
卵の中で死んでしまっていたりする子も沢山居ました
卵を割って手助けをした子もいますが
やはりそんな子は弱くて死んでしまう事が大体でした
.
そんな時にあるホームページで
【オオトリ様】の事を知りました
TOPページでもお話したように、卵から親鳥に成れなかったひよこは、八百万(ヤオヨロズ)の神様の仲間入りをすると。
.
そして、出会えた子達には当然ですが、【オオトリ様】になって会えなかった子達の為にもこのホームページを立ち上げました。
.
有精卵の場合、孵化までどのような過程を過ごすのか等を知っても欲しいです
.
現在、にわとり雌のみ3羽、巨大サイズのジャンボうずらから、姫うずらという小さくて美しいうずらまで15羽を飼育しています
それにより生活に制限や束縛も発生しました (旅行が出来ない、毎日朝晩、餌を与える等)
でも、その分色々な発見もありました。
人間が普通に思っているよりも鳥達は随分賢いんですよ!
.
なので、そういった生命を頂く訳ですから
子供達にも毎朝普通に食べている卵(無精卵でも)に感謝して欲しいと思っています
.
HP管理人

Copyright (C) オオトリ様のホームページ. All Rights Reserved.